ふれあい訪問看護ステーション

お一人お一人が安心して自宅療養ができるようお手伝いをさせて頂きます 24時間対応体制を希望されるかたに対し、急変時にもかかりつけ医と連携し症状の観察、緊急の処置などを行います。

ふれあい訪問看護ステーションでは、看護師、理学療法士等が患者様のご家庭を訪問し、病状や療養生活を見守ります。住み慣れた我が家や地域での在宅療養生活が安心して過ごせるように、専門スタッフが支援します。

ふれあい訪問看護ステーションの特徴

【写真】ふれあい訪問看護ステーションの様子

  • 緊急時24時間365日対応
  • 理学療法士による専門的な
    リハビリをご自宅で提供
  • 看護師と理学療法士のチームワーク
  • 福西会グループだけでなく、地域のかかりつけ医など約30か所の医療機関と連携し、患者様の情報を共有

お一人お一人の病状や体調、その変化にきめ細かく対応できます。
病気や障害があっても、自分らしく「ここで暮らしたい」…。そのような想いを私たちはサポートします。

ふれあい訪問看護ステーションでできること

かかりつけの医師と連絡をとり、心身の状態に応じて以下のようなケアを行います。

  • 健康状態の観察と助言
  • 検査・治療促進のための看護
  • 日常生活の看護
  • 療養環境改善のアドバイス
  • 介護者の相談
  • 精神・心理的な看護
  • 様々なサービス(社会資源)の使い方相談
  • 認知症の看護
  • 終末期の看護
  • 在宅リハビリテーション

【写真】ふれあい訪問看護ステーションのスタッフ

在宅リハビリテーション

当ステーションでは福西会病院リハビリテーション科訪問部門より、
理学療法士がご自宅に訪問し、日常生活に応じた
リハビリテーションを行います。

サービスの内容

  • 運動機能のリハビリ
  • 日常生活動作のリハビリ
  • 呼吸機能のリハビリ
  • 残存している能力を生かした作業活動
  • 福祉用具の紹介・提案
  • 住宅改修の相談
  • 介助指導
  • 病状、健康面の管理

訪問看護専用車で皆さまのご自宅にご訪問いたします

訪問看護のお申し込み・開始方法

  1. ご本人・ご家族よりかかりつけ医に訪問看護の利用についてご相談ください。
  2. 訪問看護サービスを受けるにはかかりつけ医の「訪問看護指示書」が必要です。

  3. 介護保険でサービスを受けるには要介護認定が必要です。
  4. 介護保険をご利用になる場合は、まずお住まいの市町村に申請して要介護認定を受けます。
    担当ケアマネージャーがいらっしゃる場合はお問合せ・ご相談をされてください。
    要介護認定を申請されていない方はご相談ください。
    相談窓口として福西会ケアプランセンター(TEL:092-865-2441)があります。
    介護保険で「非該当」となった場合は、医療保険で訪問看護サービスが受けられます。

  5. 不明な点は当ステーションにお尋ねください。
事業実施地域 福岡市早良区、城南区、西区
※上記以外の地域でも、状況に応じてご相談に応じます
住所
福岡県福岡市早良区野芥1-2-36
電話
092-864-9228
FAX
092-865-2440
営業日
月〜金曜9:00〜17:00
土曜9:00〜12:00
休業日
日曜・祝祭日・年末年始(12月30日〜1月3日)